カラオケ DAMとも お悩み相談室

カラオケブログです。DAMともだけに留まらずカラオケやJ-POP全般についてカラオケ目線から様々書いて行きます。

カラオケ DAMとも ミュート機能について

カラオケ DAMとも ミュート機能について

f:id:utamarox:20191208190133j:plain

目次

 

とりあえず前半はミュート機能の説明です。

 

ミュート機能とは

DAMともに限らずTwitterやインスタにも「ミュート機能」というものが存在しますね。

ミュート機能は特定の相手の情報を遮断する機能。ミュートをしても相手には気づかれませんが、自分からは相手の情報が全く見えなくなります。

DAMともに限らず、SNS等のいわゆる「ネットの世界」はなんだかんだ難しい人付き合いがあります。まぁ、それは現実の世界でも同じことですが、付き合いにくい、もっと言えば「嫌いな人」もいない人はいないでしょう。

そんな時にこのミュート機能、とりあえずこちらからは相手が見えなくなるし、相手もいくらアプローチをしても反応がないわけで、そのうち気付くかなと(;^_^A

よっぽど無理な相手なら使ってみるのもありな機能です。

 

特定の相手をミュートする方法

1、自分の公開曲の再生履歴を開く
2、ミュートしたい相手の名前の右側のミュートのマークをタップ
3、下の画像「ミュートしますか?」
f:id:utamarox:20190607145845j:image
4、「はい」をタップしたら完了

 

 

ミュート機能を発動すると

 

ミュートした相手からの

 

・視聴履歴とナイス履歴が残らなくなります。過去のものも含めて履歴は全て消えます。

・友達申請が見えなくなります

・リクエストが見えなくなります

 

これだけです(⌒-⌒; )

 

しかもこのミュート機能、あくまでブロックとは違うのでこちらがミュートしてる事は相手には伝わりません。

この機能は特定の相手をものすごくやんわりと「シカト」する機能ですね(⌒-⌒; )

あくまでこちらからどう見えるかだけの機能なので相手からは普通にこちらが見えます。今までと何も変わらない。

 

・視聴も出来ます。

・ナイスも押せます。

・なんだったらコラボも出来ます。

 

視聴はこちらには履歴が残らず数字が増える。あくまでこちらのページから「名前が見えない」と言うだけ。

コラボされたら自分のページからは見えなくても他の人には見えますし、その曲で検索したり新着のページに行けば自分からも見えます。

 

あんまり意味がない(⌒-⌒; )

 

ミュート機能を使う場面

基本的にはDAMとも内ではびこる「嫌がらせ」に対する防御機能です。

自分も始めた当初は嫌がらせを受けていたので全部で60人程度をミュートしました。

この画像は実際の自分のミュートした相手のリストです。

 

f:id:utamarox:20190607151041p:image

 

DAMともでの嫌がらせ行為

関連記事

カラオケ DAMとも 嫌がらせを受ける7つの理由 - カラオケ DAMとも お悩み相談室

 

DAMともでいう「嫌がらせ」というのは、視聴に来てナイスを押さない、いわゆる「ナイスなし視聴」を大量にしていくことです。

タチの悪いのになると上の画像の一番下のように「気持ち悪~オエ」とか

こんな名前で登録させんなよ

と思うようなハンドルネームで視聴に来たりします。

それを見えなくするのがこの「ミュート機能」です。

しかしこのミュート機能、効果があるのは視聴以外で絡んでこない「嫌がらせ部隊」にのみです。嫌がらせは目に入って来なければ特に問題はありませんからね。

とはいえこの嫌がらせ部隊、ミュートしても名前を変えて次々に現れます。見えなくなる分ミュートはひとつの解決策ですが、

 

最終的には気持ちの上で自分がシカト出来るようになるしかないんです。

 

現実に絡んでる相手をミュートする

嫌がらせ部隊ではなく現実に絡んでる人をミュートするのはなかなか難儀です。

友達になってない相手ならミュートしても伝わりませんが、友達申請を受けて友達になってしまっている場合、

 

ミュートした時点で友達が解除されます。

 

相手に気づかれるという事ですね。

絶縁状を叩きつけるレベルの結構な強硬手段です。

DAMとも内で絡んでるだけだと連絡手段がありません。ミュートされて友達解除になった相手からすると「なんで?」となります。

しかし相手に自分の嫌悪感を伝えたい場合、どうしてもその人を視界に入れたくない。

そんなレベルの時は使える機能です。

 

自分は一人だけ友達→ミュートをした事があります。

関連記事

休憩室 DAMとも ① DAMともでミュートした唯一の相手 - カラオケ DAMとも お悩み相談室

 

まとめ ミュートするのは悪じゃない

 

DAMともは中途半端な規模のSNS

目立つ人はどうやっても視界に入ってきます。

Twitterなんかの規模だと見えてない人の方が多いのが当たり前ですが、DAMともレベルだとなんだかんだみんな名前ぐらいは見た事ある。レベルになります。

いわば「市」じゃなく「村」なんですね。

あいつがこうだこの子がどうしたと様々人の事を気にしてます。

変に人と人との距離が近いので、我慢出来なくなる時もあります。

 

DAMともに限らず、SNSにはだいたい「ミュート」や「ブロック」の機能があります。そんな機能があるという事は需要があるという事。

自分の場合、人間関係というよりただ嫌悪感を持ってしまったからそうしたけど、中にはひどい中傷を受けたり、ストーカー的につきまとわれている人もいます。

現実の世界ではそう簡単には行きませんが、SNSの場合「付き合いをご破算にする方法」が用意されてます。

自分の周りにも人間関係で悩み、DAMともを辞めていった人が何人もいます。

なんかもったいない。

現実の世界と違うので、

 

逃げればいいんです

 

消してしまえばいいんです

 

自分の中で処理しきれるならそんな必要もないとは思いますが、

 

嫌な相手のせいで好きな事から逃げる方がよっぽど嫌だし

 

怒ってます!もう関わりたくありません!

 

と相手に告げるにはミュート機能は良い機能かと(⌒-⌒; )

 

人間関係で悩んだら、

 

ミュートするのもありですよ。

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村