カラオケ DAMとも お悩み相談室

カラオケブログです。DAMともだけに留まらずカラオケやJ-POP全般についてカラオケ目線から様々書いて行きます。

そもそもDAMともとは? カラオケDAMともの使い方

f:id:utamarox:20190915081834p:plain


そもそもDAMともとは?

目次

 

関連記事

DAMとも カテゴリーの記事一覧 - カラオケ DAMとも お悩み相談室

 

 

既にDAMともユーザーだという方はこんな事知ってるし( *`ω´)

とおっしゃるかと思いますが、知らない方のために

DAMとも

DAMとも公式ページリンク DAM★とも[ club DAM.com ]

 

DAMともに登録すると

マイページ

SNSと同じようにDAMともサイト内に自分のページが出来る。

 

DAMとも動画&録音の公開&視聴

DAMとも動画&録音で録った作品をマイページに公開すると、他のDAMとも会員が視聴出来る。逆に他のDAMとも会員がアップした動画、録音を視聴することが出来る。

 

コラボ

・他のユーザーさんがアップした動画&録音をカラオケBOXで流して一緒に歌い、さらにそれを録画&録音して公開することが出来る。デュエットの片方だけの動画&録音をたくさんの人がアップしてます。

 

マイリストの作成

歌いたい曲や良く歌う曲のマイリストを作成することが出来る。デンモクでマイリストを表示できるのでいちいち探す手間が無くて便利です。

 

オーディション

DAMとも各種オーディションリンク

テレビ出演や歌手デビューをかけたオーディションからアーティストのグッズが当たるオーディションまで様々なオーディションがあり、そのほとんどがDAMともで録った音源をアップしてそのまま応募できる。

 

SNS連動

Twitterfacebookなどの外部SNSDAMとものページを連動させて全国のDAMともユーザーと直接連絡を取り、DAMともというネットの世界を現実とつなげることが出来る。

詳しくはこちらを。

Twitter連動 DAMとも - カラオケ DAMとも お悩み相談室

 

DAMともボーカル

後述しますが、DAMともサイト内にアップされ、かつ採点機能を使用して申請された楽曲の中で点数が一番高い作品をその曲のガイドボーカルに採用する企画。

 

採点機能

最新のDAM採点Aiや歌い切りまショーなど、様々な採点機能がある。

 

 

 

 

DAMとも動画、DAMとも録音

DAMとも動画&録音リンク

自分が遊んでるのはこのDAMとも録音がメイン。

DAM動画、DAMとも録音とは、言わばカラオケをネタにしたSNSのようなもので、「DAMとも」と言うサイト内に自分のページを持ち、そこにカラオケボックスで録画、録音した自分の歌を投稿、公開して他のDAMともユーザーさんと視聴やコラボの行き来をして交流するものです。

録画、録音と言うと自分の機材やスマホなどで撮影したものを投稿するものと思われると思いますが、録画、録音ともカラオケBOXでDAMともにログインして録音設定すれば普通に歌うだけでサイト内に録音されてるんです。機材やソフトは全く必要ありません。

皆さんが普通に歌ってるカラオケBOXに実はそんな機能があるのです。

登録は簡単です。普通にSNSのアカウントを作るのと同様にメールアドレスとプロフィールを入力、送信するだけで登録完了。

 

DAMとも会員登録から動画、録音を公開するまでの流れ

DAMともHPリンク

・このHPから入って新規会員登録(会員登録は無料です)

・IDとパスワードをメモっておいて

・お店に行ってデンモクにある「DAMとも」をタップするとDAMともページになるので、IDとパスワードを入力してログイン。

・コンテンツ一覧からDAMとも動画もしくは録音を選択

・いつも通りにデンモクで楽曲を選ぶ

・歌い終わった画面から「マイページにアップする」を選択

 

これで自分のページにその歌が保存されます。この時点ではまだ他のユーザーに公開されてないので、録った歌の中からアップしたいものを選んで公開申請すると、著作権公序良俗に反してないかなどの検閲があり、検閲を終えた順に公開されます。検閲は、込み具合によって違いますが、早い時は数分、遅い時(長期休暇後など)は数日かかることもあります。

有料会員はここでアップする曲のコメント欄に「言い訳」等のコメントを書きこむことが出来ます(;^_^A

 

それを公開設定するとDAMともユーザー全員が(2020年4月より誰でも視聴出来るように設定出来る)自分の歌を視聴可能になり、自分の歌と一緒に歌う「コラボ」も可能になります。

 

DAMともボーカル

DAMともボーカルリンク

DAMともボーカルとは、DAMとも動画&録音でアップされた作品の中で精密採点の最高得点の作品をその曲のガイドボーカルとして採用するというもの。

見ず知らずの人がカラオケに行ってガイドボーカル機能を利用した時に自分の歌が流れるという事です。

ガイドボーカルなんてめったに利用しないのであんまり意味がないと思いますが、「その曲のトップである」という事が快感なようです。

最高得点の採用曲は毎月更新されるので、今月ダメでもまた来月という風に目標を持って頑張れるのでその曲を極めたい方にはこの機能はおススメ。

 

・DAMとも動画&録音で普通に歌う

・採点ONにして歌う

・マイページに保存する

・公開申請する時にDAMともボーカルにエントリーするにチェックを入れて公開申請する。

 

DAMともボイストレーニング

DAMともボイストレーニングリンク

正直やったことがないのでよくわからないのですが(今度やってみます)

リズム、音程、ビブラート、こぶし、しゃくり等、項目別に分かれてトレーニングできるというものです。

自分一人で歌っていても「そこ、外れてますよ」と言うのに気づかない。かといって人にそれを頼めない。とは言えボイトレスクールに通うのも勇気がいる。

そんな人にはおススメですね。

なんせ、間違えたらそれが画面でわかるようになっているので間違いを確認して直すことが出来ます。

ハモリのトレーニン

さらに、ハモリのトレーニングも加わったと。

ハモリのトレーニングなんてハモリの出来る人しか出来ないものなのでこれは貴重です。

機械から出てる音に対して自分の声を「音程バー」に合うように出せば「ハモっている」という事。ハモった状態が分かってそれに慣れてくればだんだんとハモリは出来るようになります。全くハモれない人でも分かって慣れればほとんどの人は出来るようになります。

音楽をやってた人間以外はハモリに慣れる機会がないのでこの機能は貴重です。

 

精密採点Ai

精密採点Aiリンク

(2020年4月よりDAMとも精密採点Aiが導入予定でしたが、理由はわかりませんが見送られて、導入予定は未定との事です)

DAMとも精密採点Aiが「精密採点」シリーズの最新作が登場。膨大な歌唱データを機械学習することで生まれた「Ai感性」が、人の感情を揺さぶる歌声を検出して得点化。歌のテクニックだけでなく表現力まで理解できるようになりました。
歌唱後の分析レポートも追加され、歌唱に関するアドバイスも受けられます。完璧な音程で歌えると「見えるガイドメロディー」が金色に変化するなど、さらに豪華になった歌唱時の演出がカラオケシーンをより一層盛り上げます。

 

 

有料会員と無料会員の違い

DAMともを自分一人で楽しみたいだけなら無料会員で充分楽しめはします。しかし、無料会員の一番のネックは「保存曲数が少ない」ことかなと。動画&録音それぞれ10曲ずつしか保存できないんです。頑張って練習してやっと仕上がった作品を消してしまうのって、やってみるとわかりますがなかなか断腸の思いなんですよね(;^_^Aアルバムみたいなもので、保存されてるからと言って聴くかと言われれば・・・?と言う感じなんですが、消してしまうのは寂しい。

有料会員と言ってもコースは、300円、500円、800円、1000円

たったこれだけで保存しとけるなら惜しくはないとなって、1000円コースを複数アカウント持ってる人もいます(;^_^A

有料会員と無料会員の違いはこちらです

f:id:utamarox:20200417163311j:image

DAMとも公式サイトから引用

 

ひとりごと

DAMとも第一興商が運営するカラオケコンテンツ

DAMとも動画、DAMとも録音、精密採点DX他様々な採点機能、各種オーディション、等カラオケで遊べる様々なコンテンツがあります。

 

その中で自分がメインで語っていくものとしては

DAMとも動画、DAMとも録音について。

DAM動画、DAMとも録音とは、言わばカラオケをネタにしたSNSのようなもの。

DAMともと言うサイト内に自分のページを持ち、そこにカラオケボックスで録画、録音した自分の歌を投稿、公開して他のDAMともユーザーと視聴の行き来をして交流する。しかも録画、録音ともカラオケBOXでDAMともにログインして録音設定すれば普通に歌うだけでサイト内に録音されてる。機材やソフトは全く必要がない。

なんせFacebookTwitterのカラオケ版みたいなもんです。

時代は変わりましたね(;^_^A

 

 

有料無料関係なくDAMともの一番の楽しみはコラボでしょうね。

なんせ他のDAMとも会員さんが歌ってアップした曲にコラボ出来る。

ただ一緒に歌うもよし、ハモリを入れて作品にするもよし、デュエットするもよし。

その場に居ない相手と一緒に歌を歌う。そんなことが出来るのはDAMともならではですね。

 

とは言えこのコラボ、語っていくと様々な問題があるにはあるのですが、とりあえずコラボNG設定にしてない限り誰でもコラボ出来る。

 

問題はこのサイト内で後々云々します(⌒-⌒; )

 

自分から見てるとユーザーの年齢層は、40代、50代が一番多いかなー。

あまり若い人とは絡むことが無いから見えてないだけかもしれませんし、遊んでる人の年齢層はおそらく幅広いんだろうと思いますが、積極果敢に活動してる人は割と高めの年齢層の人が多い気がします。

 

始めた最初のうちは再生回数が増えてくのが楽しくて、さらにコラボして相手が反応してくれるのも楽しくて、さらにさらに自分のアップした曲にコラボしてくれるのも楽しくて結構ハマってましたが、今はそれも落ち着き、週一でカラオケ、視聴に来てくれた人のを聴きに行く程度。

 

まー、のんびりやってます。

 

自分、DAMともを始めておよそ3年。様々な人との出会いがあり、楽しいことがある反面、人がたくさん集まるとめんどくさい部分もやはりあります。

このブログではここまでやって来た中で様々疑問に感じた部分、なんやかんやややこしーなーと思った部分、そして楽しい部分も含め、経験を元に色々書いて行きたいと思います。

 

では、初日はこれにて。