カラオケ DAMとも お悩み相談室

DAMともを始めて2年。今ではただ楽しいだけですが、ここまで来るまでに様々ありました。DAMともでのお悩みに答えれるブログにしていきます。

平成最後のレコード大賞

さて、DAMともと言うタイトルのブログではありますがそれだけでずーっと続けるのは不可能と、やってみて思いまして(⌒-⌒; )

 

なんせ、JPOPについてなら何でもいーとさせて頂きたく存じ上げますm(__)m

 

2018年、平成最後のレコード大賞

 

乃木坂46シンクロニシティ

 

が受賞しましたね。

 

これについて、ネットで相当な議論、というかほとんどが疑問の声が上がってますね。

 

第50回 2008年  (平成20年) 「Ti Amo」 EXILE
第51回 2009年  (平成21年)「Someday」 EXILE
第52回 2010年  (平成22年)「I Wish For You」 EXILE
第53回 2011年  (平成23年)「フライングゲットAKB48
第54回 2012年  (平成24年)「真夏のSounds good !AKB48
第55回 2013年  (平成25年)「EXILEPRIDE 〜こんな世界を愛するため〜」 EXILE
第56回 2014年  (平成26年)「R.Y.U.S.E.I.」 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
第57回 2015年  (平成27年)「Unfair World」 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
第58回 2016年  (平成28年)「あなたの好きなところ」 西野カナ
第59回 2017年  (平成29年)「インフルエンサー乃木坂46

第60回 2018年  (平成30年) 「シンクロニシティ乃木坂46

 

ここ10年のレコード大賞を振り返ると2016年の西野カナを除いてはAKBグループとEXILEグループした受賞してない。限定グッズと握手券を求めて個人が複数枚購入するパターンですね。

 

自分、乃木坂は好きです。

乃木坂工事中を見てるだけですが、おっさんのくせにメンバーの名前は一期、二期は間違いなく知ってる。三期はやや怪しい。という程度ですが、乃木坂の受賞は喜ばしい事ではあるのだけど、しかし今年の受賞には疑問を感じます。

 

確かにCDの売り上げって意味ではどう考えてもAKBグループか坂道グループが上位でしょう。が、

 

じゃあ握手券無しでやったらどーなんだ?と言う話。

シンクロ二シティの売り上げ枚数は120万枚。しかし多分人数数えたら半分ぐらいなんじゃないかと。

 

DLのランキングで言えば、

 

米津玄師のLemon

 

DA PANPのU.S.A.

 

なんかの方が全然多い。

このDLってのを数に数えるかどうかでまた違って来るんだろうけど、アイドルイベントとか全然行くわけがない自分にとっては、明らかにLemonやU.S.A.の方が盛り上がってた様に感じる。

Lemonは、まぁ、幅広い年齢層の方々にってわけではないだろうが、じゃあUSAは?

 

と言うわけで、

 

自分の中では

 

U.S.A.がレコード大賞で良かったんじゃないかと。

 

思う次第。

 

まー、色んな見方があるとは思うし、結果は結果で良いのだが、

 

なんか、売り上げよりも、影響力と言うか、、、

 

空気読め!

 

と思うね(⌒-⌒; )