カラオケ DAMとも お悩み相談室

カラオケブログです。DAMともだけに留まらずカラオケやJ-POP全般についてカラオケ目線から様々書いて行きます。

カラオケにミシン JOYSOUNDの奇抜な発想 しかし運営会社を知れば納得

news.yahoo.co.jp

 

カラオケにミシンJOYSOUNDの奇抜な発想 しかし運営会社を知れば納得

 

カラオケJOYSOUNDが奇抜なサービスを開始。今のところ一店舗限定、東京の池袋西口公園店だけのものだそうだが、なんとカラオケBOXでミシンを貸し出すサービスを始めた模様。

JOYSOUNDを運営するスタンダード(本社・東京)の親会社で、カラオケメーカーのエクシング(本社・名古屋市)のそのまた親会社、と言うか大元の企業はあのミシンで有名なブラザー工業。(本社は名古屋市瑞穂区)

 

「カラオケでミシン」という一見すると不思議な取り合わせは、エクシングの親会社が家庭用ミシンを製造するブラザー工業(本社・名古屋市)であることから実現しました。貸し出すのは、ブラザー工業が誇る高機能な家庭用刺繍ミシン「parie(パリエ)」。調べていただくとわかりますが、買おうと思うとなかなかのお値段です。ちなみにミシンの他、アイロンやアイロンマット、布切りバサミ、チャコペンもセットになっています(布や針、糸などの消耗品は持参)。

www.brother.co.jp

と言う事です(⌒-⌒; )

そして

身近にあるカラオケという個室空間で高機能なミシンを使っていただけるのが最大のメリットです。カラオケならではの大きなテーブルで作業できますし、息抜きに歌ったり、大画面・大音響で映像を楽しんだりできるのも大きな魅力ではないかと思います」(担当者)

確かに(⌒-⌒; )

実施店舗に池袋を選んだのは、集まりやすいターミナル駅であることと、何よりコスプレのメッカであるため、衣装制作の需要があると考えたからだといいます。実際、アニメやゲーム好きなコスプレイヤーの利用が多いですが、それ以外にも入園・入学や新学期の準備をする主婦、女子高生など、幅広い層にヒットしているとか。JOYSOUNDとしては「歌う」だけではない利用につながり、ブラザー工業もミシンの魅力や作る楽しさに触れてもらうきっかけになるとして、大きな手応えを感じているそうです。

確かに(⌒-⌒; )

ミシンなんて使う事がない我々男達には「だからどうした?」的なサービスですが、コスプレやる人や家で作業したいけどそんな高機能なミシン買えないし(10万円超えます)と言う人にはテンション上がるサービスかも知れませんね。

そして使ってみて「これ欲しい!」とならないとも限らない

確かに(⌒-⌒; )

どうぞ

 

まぁこれだけ話題になっただけでブラザー工業としてはかなりの手応えだろうなと。そして自社製品なわけでもうちょい大きく展開するにもそこまでコストはかからんし何より本当に良いPRだしね。

何か色々出てきそうな気がする(⌒-⌒; )

 

カラオケBOXにホームベーカリーとか(⌒-⌒; )

カラオケBOXにコピー機とか(⌒-⌒; )

カラオケBOXにアイロンとか(⌒-⌒; )

カラオケBOXに乾燥機とか(⌒-⌒; )

 

い、いらん過ぎる(⌒-⌒; )

 

愛知県には、レンタカー屋とカラオケBOXが一緒になった

ジャパンレンタカーのジャパンカラオケ

と言うものがある。

何でレンタカー屋がカラオケBOXをやろうと思ったのかはわからんけど、本当に普通にレンタカーのカウンターとカラオケのカウンターが隣にあって、建物の中にはカラオケBOXが、目の前には大量のレンタカーがあって、カラオケの受付も黄色のツナギを着たレンタカー屋のスタッフがやる。

他地域の人からするとイメージ湧かないと思いますが、普段利用してる我々からするとそこまで不思議な光景ではない。自分は普通に両方使うし(⌒-⌒; )

 

さて、これからこのミシンサービスはどういう展開を見せるのか。

JOYSOUNDに行くと「ミシンプラン」的な料金プランが出来て、外からうっすら中が見えたら中でミシンかけてる人がいたりするよーになるんだろうか。

+1時間200円ぐらいかな(⌒-⌒; )

なんにせよ、時代的に様々制限がある中で逆に多様化したものもある。

自分のようなマニアックな人間はカラオケ店によって様々違いを感じるし、ここしか行かない的なカラオケ店があるわけだが、普通の人からするとカラオケってどこに行っても料金以外大差ないって感じなんだろうなと。

それで儲けるとかそう言うのは別として話題性としてはこのミシンサービスは面白いですよねん。

俺は使わんけど(;^_^A