カラオケ DAMとも お悩み相談室

カラオケブログです。DAMともだけに留まらずカラオケやJ-POP全般についてカラオケ目線から様々書いて行きます。

Mr.Children カラオケ人気曲ランキング トップ10

f:id:utamarox:20200430223311p:image

最新DAMランキングによるMr.Childrenカラオケ人気曲ランキング トップ10

(曲名タップで動画に跳べます)

Mr.Children official website

ご存じミスチル

もうこのバンドを知らない人は20年海外に住んでるとか、頑なにJ-POP-を聴かないという人以外にはいないだろうと。

テレビドラマの主題歌にもなれば、様々な番組のバックに流れることも多い。

一度も耳にしたことがない人がいたら、

かまいたち

トトロ見た事ない

より凄いんちゃうかと。

我々が若いころから今に至るまで、音楽として、重要なカラオケピースとして存在感を放つ。

ランキングにも90年代前半の曲から2000年以降のものまで幅広くランクインしてる。

常にトップクラスに居続ける日本を代表するバンドですね。

 

関連記事

カラオケランキング カテゴリーの記事一覧 - カラオケ DAMとも お悩み相談室

 

1位 HANABI

ドラマ コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命- 主題歌

www.youtube.com

 

2位 Tomorrow never knows

www.youtube.com

 

3位 抱きしめたい

www.youtube.com

 

4位 シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~

www.youtube.com

 

5位 しるし

ドラマ 14歳の母主題歌

www.youtube.com

 

6位 innocent world

www.youtube.com

 

7位 Sign

ドラマ オレンジデイズ主題歌

www.youtube.com

 

8位 名もなき詩

www.youtube.com

 

9位 365日

www.youtube.com

 

10位 終わりなき旅

www.youtube.com

DAMランキングより

 

 

 

Mr.Childrenについて

 

1989年にメジャーデビュー。

結成当初のバンド名は「Beatnik」そこから「THE WALLS」に変化。メンバーも多少入れ替わり1989年から「Mr.Children」になる。

おそらくファンの方々は「Mr.Children」というバンド名の由来もご存じなのだろうが、ミスチルが世に出だした頃は何じゃその名前とみんなが思ってたと思います。

「THE WALLS」を「Mr.Children」に改名したのは1988年12月末。渋谷のロイヤルホストに4人が集合して意見を出し合った。まず、「THE」から始まるバンド名をやめることで一致。当時4人は「チルドレン」という言葉の響きを気に入っていて、イギリスのバンド「THE MISSION」が1988年に発売したアルバム『CHILDREN』や、バンド「The Railway Children」、世界中の飢えや貧困に苦しむ子供を写したロバート・キャパの写真集『戦争・平和・子どもたち』など[18]、好きなものに「チルドレン」を含む名称が多かった。ただ、大人になった後も「Children」のままでは如何なものかと考え、正反対の「Mr.」を付けて年が明けた1989年1月1日から使用した。改名当初は響きを重視していたためバンド名に深い意味合いを持たせていなかったが、メジャー・デビュー後に所属事務所から「もっとプレゼンが上手くならないといけない」と言われ、「大人から子供まで幅広く聞いてもらいたい」という意味を加えた。

 という事です。

詳しくはこちらを

Mr.Children - Wikipedia

 

楽曲的には初期の甘いラブソングから様々経て、世の中を風刺しつつ自虐に自分の事を見て、等身大の自分を否定的に見ながらもそれを肯定してくれる。なんというか、当時の我々若者の気持ちの代弁者のような存在であったなと。

今となっては、懐かしいサウンド、懐かしい声、そしてあの頃の気持ちがよみがえるような懐かしさをもって聴いてます。Tomorrow never knowsの前奏を聴いただけで頭がそのころに戻る。

牛丼屋で肉を盛ってたなー(;^_^Aと。

まー、なんといっても歌というのは不思議なもので、その歌を聴けば当時の自分に気持ちだけは戻れる

身体は無理やけど(;^_^A

 

カラオケでは

あの叫び気味の感じだけど、桜井和寿の声というのは「あまーい」声なんです。

音域はかなり高く、普通に「ラ」は使いますし、いざという時は「シ」や「ド」も平気で使ってきます。しかもミックスというにはあまりにも地声に近いミックスでパワフルに出さないといけません。

しかし桜井さんは

高い声は高い声

として出してくれるので、少しキーを下げて

自分自身の高い声

でそのニュアンスを出せれば良いかなと思います。ちょっと苦しそうなぐらいでちょうどです。

なんせ、自分の音域で自分なりに、それこそ

等身大の自分

で大丈夫です。

声が枯れたらそれはそれで、味ってことで(;^_^A

 

ひとりごと

なんというか、ミスチルにしても桑田佳祐にしても、歌い方に特徴がありすぎる人の歌ってのは「その人っぽく」歌わないとなんかね。

ファンが一人でもいたら全然ダメみたいな顔されるし。

知らんがな!!

キーを下げたら根性無しみたいな雰囲気になるし。

知らんがな!!

 

自分、ミスチルはギリギリなので(実は出ない)結構頑張ってはみたのですが、

 

無理でした(;^_^A

 

トラウマ的に10年以上歌ってなかったけど

 

久々に歌ってみるかなー。

 

カラオケBOX、再開を切に願う