カラオケ DAMとも お悩み相談室

DAMともを始めて2年。今ではただ楽しいだけですが、ここまで来るまでに様々ありました。DAMともでのお悩みに答えれるブログにしていきます。

ヒトカラのすすめ

今でこそだいぶ市民権を得たなと思える一人カラオケ、通称ヒトカラ

我々の世代は一人でカラオケとか口にしようもんなら「暗い人」と思われるとなかなかやりたくても出来なかったし、やってても人には言えなかったもんだ。

今やカラオケ店にヒトカラ専用ルームがあったり、ヒトカラ用のコース料金が設定されていたりと、ヒトカラをやってる人が相当いるんだなと思わせる状況がある。

自分は既に一人以外でカラオケに行きたくにゃい。大勢でのカラオケは年に一回で良い。

 

ヒトカラ

1、歌が上手くなりたい人は絶対ヒトカラをやるべき。

既に上手い人はもう良いとして、まず自分の歌を聴いた事ってあります?ほとんどの人がまともに録音された自分の歌なんて聴いた事がないと思います。今の時代、相当田舎の昭和臭漂うカラオケBOXじゃない限りどこでもうたスキDAMともが使える機械はある。

みんなでカラオケに行っても採点機能で遊べば自分の点数はそこに出るのでだいたい自分がどんな感じかはわかるし、採点中の画面に音程バーが出るのでどこで音を外してるかは一目瞭然。しかし、みんなでカラオケに行ったとしたら、いくらズレてる事が分かってもそれを修正する為の練習が出来ない。みんな次から次へと歌いたい曲を予約してるし、何より盛り上がりに行ってるわけで、自分の練習なんてしてる状況じゃありませんよね。

ヒトカラなら、歌い終わってその場で再生出来るので、音程バーを見ながらその録音を聴き、自分なりに修正してまた録音して、、、。1曲を果てしなく練習って事も全然出来る。さらには採点詳細みたいなのが必ず出るので、あと何をすれば良いかがわかるようになってる。

 

2、DAMともうたスキ

 

DAMともURL

https://www.clubdam.com/app/damtomo/SP/top/Index.do

DAMとも詳細(自分のブログです)

https://www.utamarox.jp/entry/2019/04/21/112527

 

うたスキURL

https://www.joysound.com/utasuki/index.htm

 

DAMともDAMうたスキJOYSOUNDが運営するカラオケコンテンツ。

自分が歌った歌を録画、録音して全国のユーザーに向けて公開できる。(DAMともは動画、録音。うたスキは動画のみ)範囲は限定されてるけどさながらアーティスト的な(⌒-⌒; )

さらにはコンテンツ内のコメント機能、TwitterFacebook等の外部ツールを使ってユーザー達との交流ができ、オフ会等をやってる人もいる。

一人でカラオケに行ったはずが知らぬ間にカラオケ仲間が死ぬほど。て事になってる人もいる。

 

3、カラオケ配信

ツイキャスやニコ生等の生配信サイトでよくカラオケ配信をしている人がいる。男性でも女性でも上手い人には相当数ファンがついてる。全然上手くなくても視聴者とのやりとりが出来ればそれはそれでファンがついてる。一人で歌っていながら視聴者からのリクエストやメッセージを見ながら、視聴者と話しながら、さながらちょっとしたライブ感覚。「リア凸」と呼ばれる視聴者とのオフ会で結構稼いでる人もいらっしゃる。

配信方法も全然難しくなく、パソコン一台持ち込めばボタン一つで配信出来る。スマホでも可能だが視聴者からのコメント等が見にくいし音も遠くなるのでパソコンの方が良いかと。

 

4、めっちゃストレス発散

カラオケって、学校や職場、仲の良い友達なんかと行くのが普通ですね。

グループでカラオケに行くと、様々考えて、様々気を使って、場の雰囲気を読んで歌わないといけなくなる。

・自分はバラードを歌いたいけど今最高潮に盛り上がってるしなー、、、。

・サビは歌えるけど他は怪しいからなー、、、。

・自分は好きだけどマイナーな曲だしなー、、、。

・あんまり熱唱したり身体動かしたりしたら引かれるかも

・考えてるうちに自分の番が回って来て歌いたくもない曲を歌って繋がないといけない

とか。

 

本当に様々気を使う。

ヒトカラなら

・場の雰囲気てなに?だって一人だし。たまには演歌歌いたい時だってあるわさ。

・マイナーな曲だろうが何だろうが知ったこっちゃない。自分の歌いたい曲を散々に歌える。

・サビしか知らなきゃYouTubeで聴いて何回も歌って完成させれば良いし。

・順番なんてないからどんなペースで歌おうと勝手である。途中で寝落ちしても大丈夫。

・熱唱しようが動こうが、変な話寝そべって歌おうが関係ない。歌手さながらに手や身体を動かしながら熱唱するのも良い。

 

とまあ、一人であることの寂しさを感じない限りメリットしかない。

私一人で何やってんだろう、、、。

さえ打ち消せればね(⌒-⌒; )

反応がないのが寂しいならそれこそ配信すれば誰ぞ反応してくれるし。

とにかく、歌いたい歌を歌いたいだけ歌える。

そこにストレスはない。

 

ヒトカラは行くまでが問題なんすよ。

めちゃ壁がある。

「一人でカラオケに行くなんて、、、。」

その気持ちの壁さえ乗り越えれば(⌒-⌒; )

なんだかんだ楽しいんすよ。

自分は既に一人以外でカラオケに行きたくにゃい。大勢でのカラオケは年に一回で良い。

 

さあ、みなさん

 

勇気を出して。

 

なんの勇気じゃ(⌒-⌒; )